松が丘防災フェスタ

11月17日(日)、松が丘小学校の体育館と運動場で松が丘校区まちづくり協議会主催の防災フェスタを開催し,子ども23名を含む144名の方にご参加いただきました。

明石市総合安全対策室の宮内様より「災害に備えて」の講演を、県立大学の花井先生より「誰にでも優しい簡易トイレを作ろう!」の体験型講演をしていただきました。

運動場では煙体験、水消化器、火消しわなげ、バケツリレーの体験コーナー、最後に非常用保存食とまち協特製の豚汁炊き出しを行い、皆様に大変喜んでいただきました。

この記事を書いた人

matsugaoka