沢池校区まちづくり協議会

まちナビAKASHI

2016
9/30
「かしわもちかずと」この名前、知ってますか?

 9月24日の土曜日の午前、弁財天厚生館の人権交流促進事業として
「かしわもちかずとトークライブ」が行われました。

 かしわもちかずとさんは、塩屋にある県立視覚特別支援学校に通う
明石市在住の中学3年生で、先天性の網膜の病気で生まれつき目が
見えません。祖母がプレゼントしてくれたアコースティックギターに
興味を持ち独学でギターを弾くようになり、小学3年生の時に
「かしわもちかずと」の名付け親である嘉門達夫さんとの交流
が始まったそうです。

 この日は、嘉門達夫さんのカバー曲と明石にちなんだ自作曲
「うおんたなのさかな」のほかオリジナル曲を含めて全15曲
を熱唱しました。
 ギターもトークもとても上手く、40名ほど詰めかけた会場は
メジャーになるのもそう遠くではないと感じていたようです。

 皆さんも「かしわもちかずと」の名前を覚えておいてください。
そのうち、テレビなどに登場するかもしれません。

かしわもちかずとさんの歌に思わず笑いが・・・。

ギターを弾く姿が見えず(分らず)この姿勢に・・・。

TOP