源平合戦の史跡!(両馬川旧跡)

両馬川旧跡の立て札
両馬川旧跡

人丸小コミセンです。
 両馬川旧跡を確認してきました。人丸校区内の山電人丸駅北側すぐの高架下に、それはひっそりとありました。「りょうま」と言えば坂本竜馬の竜馬に聞こえますが、さにあらず。敗走する平家と、それを追う源氏の源平合戦の物語。平忠度(ただのり)と岡部六弥太がこの川(今は面影もなし)をはさんで対峙したところから両馬川と名付けられたそうな。源氏に追われる平家の悲劇の一つ。学校で日本史を学んだ頃、勇壮な武家社会が台頭する源氏に拍手したものですが、追われていく平家の悲劇を知れば知るほど、哀れやはかなさを禁じ得ないのは私だけではないはず…。

この記事を書いた人

人丸小コミュニティセンター