年末警戒(12/26)

12月26日に年末警戒が行われました。

林18町の地域の方々や子どもたちと一緒に、林の町中を夜回りする年末警戒は、林班、船上班と分かれて行われており、まちの年末の風物詩となっています。

拍子木をうち、纏を持って「サンマ焼いても家焼くな」と声を掛け、まちを回ります。
今年はあいにくの天気で、行程は少しショートカットすることになりました。

年末警戒
年末警戒にむかうみなさん

小雨の降る中、帰ってきた皆さんを待っていたのは、お待ちかねのカレー。
いつも大量のカレーの用意をしてくださる、林婦人防火クラブの役員さんに感謝です。
みんなでおいしくカレーをいただきました。

カレーはおかわりしてもいいんです!

年末警戒に参加していただいた皆さま、また林18町の会長、役員の方々、おつかれさまでした。

この記事を書いた人

hayashi

林校区まちづくり協議会 広報部会です