笑いヨガとタッピングタッチとは

林コミセンでは、次年度『笑いヨガ&タッピングタッチ教室』を開催します。
今年度も昨年に1度だけ、『おさるの健康教室』として開催しましたが、内容と講座名とで、なかなか何をするのか分からなかった方も多かったのではないでしょうか?

笑いヨガ(ラフターヨガ)やタッピングタッチは簡単で誰でもできるものです。
ときどきテレビでも取り上げられていますが、今回はこちらで少し紹介しようかと思います。

笑いヨガ(ラフターヨガ)とは、笑いとヨガの呼吸法を取り入れたエクササイズです。
笑うことで多くの酸素を自然に身体に取り入れ、心身ともにスッキリし元気になることができます。
ラフターヨガの基本要素は4つ。
笑いを誘う
手拍子とかけ声
深呼吸
子どものような無邪気な遊び心を思い出し心を解放すること
作り笑いでも効果は同じなのだそうです。(ラフターヨガ・ジャパンHPより抜粋)
ラフターヨガの効果もたくさんあり、ストレス軽減、血圧がさがりリラックス効果があるなどいいことばかりです。
詳しくはラフターヨガ・ジャパンのホームページをご覧になってくださいね!

タッピングタッチも、簡単です。
タッピングタッチとは、指先の腹のところを使って、軽く弾ませるように左右交互に優しくたたくことです。
椅子に座って相手の背中をとんとんとやったり、自分で出来るものもあるそうです。
効果もラフターヨガと同じく、たくさんあり、
不安や緊張感が減りリラックス、身体の緊張がほぐれてリフレッシュ、親しみがわき、安心や信頼感、スキンシップが得られる等、いいことづくめです。
詳しくはこちらもタッピングタッチ協会公式サイトをご覧くださいね。

どんな体操や運動をするのか分からない、身体がついていくかどうか不安だと感じて、興味はあるのに講座に1歩踏み出せないという事もありますよね。ラフターヨガやタッピングタッチは激しい運動は全くありません。
大人から子供まで誰でも簡単にでき、そして健康にいい方法です。

興味のある方は、5月の講座にぜひ来てくださいね。皆で健康になりましょう!
?