明石市生涯学習センター

学びを通じて、ひとやまちとつながり、それぞれのやりたい!がうまれるように、あらゆる場面で学びの機会をサポートしています。幅広いテーマのセミナーや、知りたい!を知れる講座を開講しています。興味のあることからスタートし、学び合いの仲間ができたり、地域でのつながりがうまれたりすることを目指しています。

あかし楽歴史講座

明石の歴史についてより深く学び、あかし学実行委員(9名)により企画・運営しています。2018年度は明石城築城400年をテーマに「400年前、お城づくり始まる。」(全10回)を開催しました。

みんなのまなびや(寺子屋、講座、学校、先生)

自らの学んできた知識や経験を活かして、活動したい人を対象に、男女共同参画・生涯学習・市民活動に関する企画を募集し、講師デビューを支援します。また、講師を中心としたイベントを行うなど、継続的なサポートを行います。

生涯学習に関する情報提供・コーディーネート

だれでも・いつでも・どこでも・気軽に学べる生涯学習に関する、各種情報提供を行っています。様々な学びに関する各種情報をSNSやHPなどで発信しています。センターでも情報ラックでの情報発信や、学習機会の相談やコーディーネートも行っています。

複合型/クロスカフェ(つながりサロン)

毎月第1、3木曜日に複合型交流拠点の8階スペース∞で交流会を開催しています。「何かをはじめてみたい」「誰かとおしゃべりしたい」「知り合いをつくりたい」など、人と出会っておしゃべりしながら“つながり”をつくりたい方におススメです。「つながりサロン」は、サポーターの方と一緒に運営しています。

複合型/クロスカフェ(異文化カフェ)

明石市国際交流協会と共催で、外国人・留学生と日本語で交流し、お互いの文化を知るきっかけを知る場です。

複合型/クッキングアカデミー

「明石の食」や「兵庫県の食」を知る機会とし、地元産の食材を使用し、地元への愛着をより深める。子どもと一緒に調理することで、イクメン・イクジイ講座として男性の育児、家事参加を推進する。