花時計

活動目的
"子午線のまち明石を”、135℃子午線の通過している街道の一部、天文科学館から、中崎遊園間にある子午線通過地標識周辺を花で飾り、花街道(花海道)にする事により、ビジュアルに表現する事を目指しています。
活動内容
天文科学館~中崎遊園地間(花街道と呼んでいる)の沿道に、プランターハンギング・中崎公会堂庭園、公園の花壇に花を植え(四季それぞれに)水やり、植え替、施肥、苗の育成等に加え、6月10日時の記念日に天文科学館とタイアップし、来場者に時計草の挿し木苗を配布(限定数)している。
団体ホームページなど
主な活動地域
天文科学館~中崎遊園に至る。子午線が通過通り
主な活動日時
月12回、週3回、9:00~12:00
入会金・会費など
入会金:なし 、年会費:1,000円
会員の募集
花の好きな方、明石のまちを花の多い都市にしたい方等。
問い合わせ先
髙石 康夫
078-939-2071
yasuo_takaishi@arrow.ocn.ne.jp