「明石ハウスで明石の和歌」 ―大蔵谷ヒューマンサイエンスカフェ特別編―

明石エリアまなび
「明石ハウスで明石の和歌」 ―大蔵谷ヒューマンサイエンスカフェ特別編―
開催日時
2020年8月7日(金曜日) 07:00〜07:00
会場
オンライン講座 お持ちのパソコンやスマホなどによりインターネットで視聴
イベント概要
神戸学院大学地域研究センターでは、明石市内にある「明石ハウス」を拠点として、さまざまな地域公開講座を提供しています。
今年度は新型コロナウイルスの流行によって、例年と同じかたちでの活動が難しくなったため、対面型講座の代わりに動画制作に取り組んでいます。
今回は、人文学部の中村健史准教授(国文学)が明石にまつわる和歌を紹介した動画「明石ハウスで明石の和歌」を制作しました。
第1回は万葉歌人・柿本人麻呂の「天ざかる鄙の長道ゆ恋ひくれば明石の門より大和島見ゆ」です。人麻呂は明石で何を見、何を思ったのか。三十一文字のなかに込められた古人の心を読み解いてゆきましょう。

【視聴方法】
神戸学院大学地域研究センターのウェブサイトにアクセスしてください。
https://www.kobegakuin.ac.jp/~card/chiiki/
トップページに毎月動画の更新情報が掲載されます。 
募集定員及び参加対象
関心をお持ちの方
参加費
不要
参加申し込み方法
不要
主催

神戸学院大学地域研究センター
問い合わせ先
神戸学院大学地域研究センター 078-974-4232