あかし楽歴史講座「交通史からみた明石の歴史」

まなび
あかし楽歴史講座「交通史からみた明石の歴史」
開催日時
2022年9月3日(土曜日) 14:00〜15:30
会場
複合型交流拠点ウィズあかし 学習室704ほか
イベント概要
あかし楽歴史講座「交通史からみた明石の歴史」を全9回で開催します。
各講義のテーマは別紙にてご確認ください。

道は、場所と場所をつなぎ、人と人をつなぎ、過去から未来へ時をつないでいます。物を運び、
人を運び、言葉を運んできました。そこには出会いと歴史の舞台があります。人々の一歩ずつが、
一つの場面を重ね、今も道筋に生きています。明石は古来より陸上や海上の交通の要として知ら
れてきました。
今年度は、これまでの明石の道に焦点をあて、交通史の視点から明石の歴史を紐解きます。
そこには、きっと明石の未来の姿が見えて来るに違いありません。

【申込方法】
受付期間・・・8月5日午前9時~8月25日午後9時
会場受講・・・電話またはウィズあかし8階窓口にて①住所②氏名(ふりがな)③年齢④電話番号をお伝えください。(先着順、定員60名)運営ボランティアにご参加くださる方は、この時にスタッフにお伝えください。
オンライン受講・・・メールにて①住所②氏名(ふりがな)③年齢④電話番号⑤メールアドレスを記入し、oubo@a machi.jpへお送りください。(定員なし)
画像
募集定員及び参加対象
60名
誰でも
参加費
3000円
参加申し込み方法
窓口・電話またはメール
備考
■会場について
   9月24日は、メイン会場が江井島中学校コミセンとなります。江井島中学校コミセンでの参加が難
  しい方のために、704学習室で遠隔受講を実施します。
   11月12日は、明石駅周辺を徒歩で回りますが、コースの完歩が難しい方向けに704学習室で遠
  隔受講を実施します。

■休講等の判断について
  講座当日、下記のいずれかに該当する場合は休講になります。※休講の場合の返金はありません。
▷午前9時時点で明石市か兵庫県南東部に、大雨・洪水・暴風のいずれかの警報が発表されている。
▷午前11時以降もJR神戸線の計画運休が決定している。
▷新型コロナウイルス拡大により、緊急事態宣言等が兵庫県に発出されている。

■休講かどうか確認する方法
   講義が休講になった場合は、ウイズあかしのホームページ(https://withakashi.jp/)の“新着情
  報”に「あかし楽歴史講座開催について」というタイトルで掲載します。
主催

ウィズあかし
問い合わせ先
〒673-0886 兵庫県明石市東仲ノ町6-1 アスピア明石北館8階 複合型交流拠点ウィズあかし 「あかし楽歴史講座」係 電話 : 078ー918-5603 メール : oubo@a-machi.jp ホームページ : https://withakashi.jp/