錦が丘校区まちづくり協議会

まちナビAKASHI

地域・組織の情報

 

私たちの錦が丘小学校区は、昭和36年にJR魚住駅が開設され、急速に人口が増加。同49(1974)年4月に魚住小学校から分離し、誕生しました。古くから人々が住み、市内で唯一の横穴式石室をもつ寺山古墳や、聖徳太子を開基とし、僧行基が開山したと伝えられる遍照寺、小式部内侍供養塔などの文化遺産が残されています。

JR魚住駅の北側中央部に位置し、春は花見、夏は錦が丘まつりで盛り上がる錦が丘中央公園を中心に、安全安心なまちづくり、子育てが楽しいまちづくり、健康で生きがいとふるさと意識にあふれるまちづくりをめざして、子どもから大人まで楽しみながら交流できる多彩な催しや事業を展開しています。

(人口 8,119人、世帯数 3,850世帯、面積 1,162平方㎞(平成30年10月現在))

 
 
 
 

錦が丘校区まちづくり協議会

役 員
  • 会 長:
    西海 薫
  • 副会長:
    上田 修 
  • 副会長:
    松本 祐次
規 約

錦が丘校区まちづくり協議会規約(pdfファイルが表示されます)

 
   
 
 

活動拠点    ふれあい広場 錦が丘

〒674-0081
明石市魚住町錦が丘2丁目15番地 錦が丘中央公園内

TEL : 078-219-7606     FAX : 078-219-7606
E-mail : yumi2522pyon@yahoo.co.jp

 
   
 

TOP