施設概要

コンセプト

出会い・学び・楽しみ・活かす「複合型交流拠点」

社会が大きく変化し、様々な課題が溢れる中で、「個人の多様性を尊重」し、「一人ひとりの市民が社会の担い手となる」ことが大切になってきています。
そのためには、多様な人が集い交流する機会、一人ひとりの個性や価値観・生き方が認められる場、出会いから得られる新しい学びや気づき、それぞれの力を地域や社会で生かしていく機会などが必要になります。
この複合型交流拠点では、「出会い」「学び」、そして「楽しみ」「活かす」きっかけを作り、誰もが主役となり、支える人として活躍できる、より暮らしやすい明石を目指しています。

開館・受付時間

開館時間
9:00~22:00

受付時間
9:00~21:00

休館日
月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
※月曜日が祝休日と重なるときは開館し、その翌日が休館になります。

アクセス

〒673-0886
明石市東仲ノ町6番1号(アスピア明石北館7~9階)
TEL:078-918-5600    FAX:078-918-5618

公共交通機関をご利用の場合
JR神戸線または山陽電鉄「明石駅」下車、南口ロータリーに出て左手。徒歩約3分。
駐車場について
当センター専用の駐車場はありません。アスピア明石駐車場は有料でのご利用になります。

愛称・ロゴマーク説明

「ウィズあかし」

市民公募から決まった名称です。“みんな一緒に集う”“ともに育てる”“いつも寄り添う”といった想いが込められています。

4つのタネが組み合わさって、まんまるになる。風車のようなかたちは、新しい風をおこしたり、誰かの追い風になることをイメージしています。

複合型交流拠点 ウィズあかし

「複合型交流拠点 ウィズあかし」は、アスピア明石北館の7・8・9階に設置された公共施設です。貸館・貸室運営と共に、生涯学習推進・男女共同参画推進・市民活動支援の3つの機能を複合的に運営しています。
これまでは、「明石市生涯学習センター」「あかし男女共同参画センター」「あかし市民活動コーナー」の3つの機能が独立して存在していました。平成29年4月からは、互いの機能や特徴を活かすことで、さらに活動を推進する施設となるべく、指定管理者制度での運営が始まりました。

ウィズあかし運営委員会~市民みんなでつくるウィズあかしを考える会議~

 市民の多様な活動を支援する拠点であるこのセンターは、多様な市民の意見が反映され、市民と一緒に運営していくことを目指しています。また、生涯学習、男女共同、市民活動という3分野の複合化を進めていくためにも、この3分野の専門性を持つ市民によって構成されています。

メンバー一覧

・ウィズあかし運営委員一覧

報告書